余ってしまった化粧品の有効な使い方

余ってしまった化粧品の有効な使い方

せっかく買ったけれど、使ってみたら自分の肌に合わなかったり、肌に乗せてみたと時の色は気に入らないなどの理由で使わなくなってしまった化粧品は、消費期限内に使い切ってしまう必要がありますので、簡単に他の物に再利用する方法をご紹介します。
ここに情報がセラミド 化粧品をチェックしてください。

 

・アイシャドウは溶かすだけでマニキュアに
色がいまいちだったり、流行ハズレの色になってしまったアイシャドウは、細かく砕いてから透明タイプのマニキュアに入れて混ぜることで、自分の好きな色のマニュキュアを作ることができます。

 

・乳液の再利用方法は色々ある
使ってみたものの肌に合わなかった乳液は、リキッドファンデーションに少量混ぜると、肌の乾燥を守ってくれる保湿効果のあるファンデーションになります。

 

他には乳液をボトルに入れておき、出先でメイクを直したい時に綿棒に少しだけ取り、治したい部分のメイクを綿棒で取りファンデーションを付けれな、化粧崩れが簡単に直せます。

 

おすすめのサイト→セラミド 化粧品に沢山書いてます。

 

・使わないリップはアイシャドウの下地に
使わなくなったリップは、まぶたに塗ってからアイシャドウを付ければ色落ちすることもなく、発色も良くなります。