その病気は本当に自律神経失調症ですか?

その病気は本当に自律神経失調症ですか?

以前、私の知り合いが「自分は自律神経失調症なんじゃないか…」と言ってふさぎ込んでいたことがありました。数日間のふさぎ込みだったら私としても「心が疲れているのなら、少し休んで心の疲れと体力を回復させるのがいいね」と答えてあげられるのですが、それが数か月に及んでしまったのでほっておけなくなりました。

 

自律神経失調症という病気はがんとか治りにくい種類の病気とは違うのだから、苦しいのなら近所の病院にかかると良いよと外に出たがらない知り合いにアドバイスをしました。遠くに出掛けることは無理な状態だったので、誰に見られても構わない普通の内科を勧めました。心配なら金本博明こちらで!

 

 

そしていひとりでは病院へ行くことができない知人に付き添う形で診察の出掛けたのですが、その結果貧血だと医師から告げられた知人はあっけにとられた顔になって、今まで心の問題だとばかり思っていたのが何だったのかと笑い出しました。こういう勘違いを解決するためにも診察してもらうことは必要です。